日本家禽学会大会 研究発表規程

日本家禽学会大会 研究発表規程

1. 日本家禽学会大会は、日本家禽学会が開催する研究発表会またはシンポジウムである。
2. 研究発表の内容は原則として未発表のものとする。但し、特別講演や基調講演などは除く。
3. 一般講演の演者は家禽学会会員とする。
4. 一般講演の採否は編集委員会が決定する。
5. 研究発表の内容についての責任は発表者が負うものとする。また、発表および討論において生じるいかなる問題についても本会は責任を有しない。
6. 講演要旨集に掲載された研究発表の要旨の著作権は本会に帰属する。編集委員会の許諾なく講演要旨を他の出版物等に転載することは認めない。
7. 研究発表の要旨は、本会が指定するフォーマットに従って作成する。

この規程は2020年12月10日から適用するものとする。

⤿大会TOP
このページの先頭へ戻る