開催:第17回日本たまご研究会 (Egg Science Forum 2022) 開催要項(ハイブリッド開催)

2022.8.22

第17回日本たまご研究会 (Egg Science Forum 2022) 開催要項

日 時: 2022年10月29日(土) 13:00~17:00
主 催: 日本たまご研究会   受付は12:30開始
場 所: 京都女子大学 B校舎5階 B501教室 
    (京都市東山区今熊野北日吉町35番地 京都女子大学)
定 員: 会場(ソーシャルディスタンス定員200名)+ Zoomウエビナー(定員300名)
参加費: 無料(事前参加登録必要)
申込期限:2022年9月30日(金)
申込方法:以下の URL(申し込みフォームリンク)から
 https://forms.gle/Erhq6T1SkXkGcxV47
 ※対面形式会場参加 または Zoom Webinar 参加 を選択
 ※フォーム登録ができない場合、日本たまご研究会事務局へご連絡下さい。


講演者と演題
1. 『インフルエンザウイルスの生態–次のパンデミックに備えて- 』 基調講演
  北海道大学 人獣共通感染症国際共同研究所 統括  喜田 宏 氏
2. 『高病原性鳥インフルエンザの国内外の現状と対策』
  鳥取大学 鳥由来人獣共通感染症疫学研究センター長  伊藤 壽啓 氏
3. 『高病原性鳥インフルエンザの感染防止対策』
  株式会社 NBL 鶏と卵の研究所 研究員  牧野 壯一 氏
4.『世界のたまご料理ーいつもの卵が大変身!』
  世界の台所探検家  岡根谷 実里 氏

第 4 回エコたま表彰 受賞講演
東京家政大学 「タマゴのおいしさ研究所」特任講師  小泉 昌子 氏

※詳細はホームページ参照:https://www.facebook.com/nihontamaken/


【問い合わせ先】
日本たまご研究会事務局 E-mail: nihontamaken@gmail.com
京都女子大学 八田研究室内 担当:八田 TEL:075-531-6220
株式会社ナベル内      担当:沖本 TEL:075-693-5301

このページの先頭へ戻る