2003年(40巻)第1号【HTML】

第1号(英文誌)総説

p. 1-12鳥類における生殖系列細胞の凍結保存と個体の再生(要旨)
内藤 充

研究報告

p. 13-20 鶏レプチンmRNA発現の栄養による制御(要旨)
佐藤 幹・西田美也子・秋葉征夫

p. 21-29 ヤケイ主要組織適合遺伝子複合体の特徴(要旨)
西堀正英・都築政起・山本義雄

p. 30-38 日本ウズラにおける体重小方向に関する長期選抜? : 60から65世代の繁殖形質の変化について(要旨)
須田義人・岡本 悟

p. 39-44 ニワトリ及びダチョウ腸管におけるグルカゴン様ペプチド1(GLP-1)免疫反応陽性細胞の分布(要旨)
平松浩二・山崎亜沙・唐澤 豊

p. 45-52 内分泌攪乱化学物質のウズラ胚肝臓VTG?とapo VLDL? mRNA発現に及ぼす影響(要旨)
市川耕平・河ヨンジュ・塚田 光・斉藤 昇・島田清司

p. 53-61 フィルター法を用いて回収された始原生殖細胞(PGC)によるブロイラー系統(42L)の保存(要旨)
田島淳史・ Guy F. Barbato,桑名貴,Roy H. Hammerstedt

p. 62-68 摂食条件と系統差は新生ヒナの睡眠行動に影響を及ぼす(要旨)
斉藤 真・高木 智・神徳朋之・D.M. Denbow1) ・古瀬充宏

ページトップへ

このホームページの著作権は日本家禽学会に帰属します。無断転載・転用は禁止いたします。
このホームページに関するご希望は e-mail: jpsa-s@naro.affrc.go.jp